FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【雑記】引っ越す前に、スピード計測してみた

ネットでスピード測定をしていた人を見たので、それに触発される形で、自分も測ってみたので、今回はこれをネタにつらつら書いていこうと思う。
大半は私の備忘録的な思惑が強かったりするが。

そもそも現在のISP(プロバイダのこと)に変更した際にスピード測定をしたことがあって、特段意味がないかなーと思っていたのですが・・・



ではまず、なんで今更測定するのか?
  • KDDIの「スピード測定サイト」を開いてみたところ、新しくなっていた
    • 昔は測定サーバーを選択できなかった
    • 今回は東京サーバー札幌サーバーの2種類で測定して比較
    • またベストエフォート型のサービスであるため、混雑時間そうでない時間でも比較
  • 蛇我が家はau one net (1Gbps契約)
    • 蛇足だが、フレッツ光などでは実際にユーザーが利用できるのは100Mbps
    • 家の外との通信は光通信で早いが、ONU又はルーターの所でネックになっている
    • au one netは1Gbpsが出力されるので、フルで使える

まぁこんな感じでしょうか。
実際速度がいくら出ようが、ある程度のラインを超えたら自己満足ですし、700Mbps超えたあたりからの速度が上がらない問題は、別の所がネックになってる事がしばしば。

さて、早速測定結果を見て頂きましょう。
ジャンッ!

au one net - auひかり ホーム (1Gbps)
札幌
上り速度
849.03Mbps → 873.11Mbps
102.8%
下り速度
617.56Mbps → 756.32Mbps
122.5%
東京
上り速度 802.74Mbps → 804.72Mbps
100.2%
下り速度
366.84Mbps → 651.40Mbps
177.6%
(左) 21時半頃測定  (右) 27時頃測定 

札幌・東京は測定サーバーの所在地を表している。

■まず上り速度について
見ての通り、殆ど誤差と言える。
つまり混雑時間帯であっても、影響を受けていないようだ。

あくまで推測だけども、ほとんどのユーザーは上り帯域で大きなやりとりをしていないためかと思う。
酷使するにはP2P系のソフトで、GBクラスの大きなファイルをやり取りしない限りありえないだろう。
(アップロードは30GB/dayの規制がかかってるのも忘れてはならない)

800Mbps以上は、我が家の環境(複数台機器を同時接続)が大きく影響していると思われるのと、900Mbps以上は損失的な意味合いが大きいのかと思う。
このあたりの技術的、専門的知識が無いので、あくまで予想の域をでないが。


■次に下り速度について
ここは「まぁ、当たり前だよね」ってぐらい、予想通り。
札幌サーバーは正直750Mbps以上常に出てると期待していたんだけど、惜しくも600Mbpsちょっとという悔しい記録に。

上にも書いたけど、複数同時に機器接続してて、動画のストリーミング(視聴)してる機器もあったので、もう少し出てたと思いたい。
うん、思いたい。
でも、再度27時頃に測定した時に100Mbps以上上がってるから、(利用者数が多いという意味で)流石政令指定都市と言った所か。

何よりもショックなのは、東京サーバー。
21時半頃測定が400Mbps届かないというのは、距離を勘定に入れても、想定外。
がしかし、27時頃に再測定した所、77.6%UP。
東京の過密具合がひしひしと伝わってきますね。



■まとめ
来月4月から東京都民となるので、備忘録として測定してみた。
測定で個人的にあまり速度が出ていなかった東京サーバーへの記録は、移住することでサーバーとの距離が近くなるので、改善されると思うので、良しとする。

測定してみて改めて感じた事は、KDDI(au one net)の1Gbpsプランは偉大だなぁと言うこと。
東京に移住した際にも、特に問題がなければKDDI網を利用したい。
(携帯はsoftbankだけど・・・まぁプラチナバンド手に入れたからOKだよね)

最後に、ISPが提供しているスピード測定以外を利用すると、結果はガクンと下がる。
どちらが正しいかと言われれば、多分「以外」の方かと思われるので、そこは念頭に置いておいて欲しい。




記事の中では数値をテーブルに入力したが、一応元の画像をキャプチャしてあるので、ここに貼りつけておく。
あくまで自分用としてw

21時半頃測定27時頃測定
札幌
speed_sapporospeed_tokyo-night
東京
speed_tokyospeed_tokyo-night

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

Latest Article
Monthly Archives
Latest Comments
Link
Counter
RSS
QR Code
QR
Friend Registration

この人とブロともになる

著作権・商標・免責について
本ブログ及び本ブログ上に掲載される個々の文章、写真、商標、ロゴマーク、その他の著作物に関する著作権は、各社または原著作者その他の権利者に帰属します。

本ブログ及び本ブログ上の上記を除いたコンテンツの著作権は、原則として管理人が所有しています。
著作権法に定められた範囲内において使用する場合を除き、管理人に無断で本ブログ上のコンテンツを複製、転載、改変、編集、頒布、販売等することはできません。

本ブログ及び本ブログ上に掲載された内容を利用した結果生じた損害について、管理人は一切の責任を負いません。
また、コンテンツの合法性・正確性・安全性等、あらゆる点において保証しません。
Calendar
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Category
FPS (2)
Xbox (2)
TERA (10)
Twitetr
AdSense
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。