FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【Xbox】アカウントハッキングのお話 その2

前回の記事「【Xbox】アカウントへの不正アクセスの痕が。」の続編です。

結論から言うと、不正に使用されたMSPは無事アカウントに返還され、アカウント権限も正常に私の元へ戻ってきた事を確認することが出来ました。

が、ちょっと気になることが。

それらを交えながら今回の記事では書いていこうと思います。



冒頭に書いたとおり、金銭的な面では全て希望通りの対応をして頂けました。
この点だけでも大満足です。

また電話連絡を行った日(2012年1月12日)から、本日(2012年1月18日)の6日間というスピード対応であったことも、大きく評価できるポイントだと思います。

対応終了の際には、事前に伝えてあったメールアドレスにこのような対応終了報告が送られてきます。
xbox_account_hacking5

要約すると・・・
■アカウントハッキングの件はしっかりと対応したよ
■これ以上やることはないので、サポートとしてはこれ以上タッチしませんよ
■アカウントを貴方に返します(凍結解除)ので、パスワード設定しっかりとやってね
■凍結期間中のゴールドメンバーシップは1ヶ月コードで保証するね
てな具合です。



さて次は、ちょっと気になることがと書いた理由について。

私は上記のメール内容を読んで、アカウントが私の手元にない期間に行われた操作は全て初期化されるものと考えていました。

ところが・・・

■身に覚えのないゲーム実績はそのまま
xbox_account_hacking3
解除された実績のページも確認しましたが、多分このあたりはノータッチなのかもしれません。


■不正ダウンロードされたDLCは購入済み?
xbox_account_hacking4
不正使用されたMSPはアカウントに変換されたので、てっきり該当の購入済みDLCは削除されていると思いきや、購入済み一覧の中にそのまま残っていました。
試してはいませんが、もしかしたら自分のXbox本体にダウンロードできるのかもしれません。
が、これはシステムの穴を掻い潜る行為そのもので、最悪アカウントがBAN(削除)される可能性があります。
多分規約違反にもなるだろうし。

基本的のこページを触ることはないので、大丈夫だと思いますが、誤ってクリックしてしまった際に課金されてしまったりしては、たまらないので削除して欲しいのが正直なところ。
※ちなみにこのDLCは換金しやすいアイテムらしい


これら2点は、近々メールを送って対応して頂けるのかどうか確認してみたいと思います。

まぁ、アカウントが戻ってよかった。
今回の事件は、パスワードは可能な限り長く、大文字・小文字・数字・(可能なら記号)を混ぜて設定した方が、後々トラブルに巻き込まれずに済むという、初歩中の初歩を思い知らされる出来事となりました。
いやはや・・・(苦笑
関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

Latest Article
Monthly Archives
Latest Comments
Link
Counter
RSS
QR Code
QR
Friend Registration

この人とブロともになる

著作権・商標・免責について
本ブログ及び本ブログ上に掲載される個々の文章、写真、商標、ロゴマーク、その他の著作物に関する著作権は、各社または原著作者その他の権利者に帰属します。

本ブログ及び本ブログ上の上記を除いたコンテンツの著作権は、原則として管理人が所有しています。
著作権法に定められた範囲内において使用する場合を除き、管理人に無断で本ブログ上のコンテンツを複製、転載、改変、編集、頒布、販売等することはできません。

本ブログ及び本ブログ上に掲載された内容を利用した結果生じた損害について、管理人は一切の責任を負いません。
また、コンテンツの合法性・正確性・安全性等、あらゆる点において保証しません。
Calendar
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Category
FPS (2)
Xbox (2)
TERA (10)
Twitetr
AdSense
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。