FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【Xbox】アカウントへの不正アクセスの痕が。

今回はTwitterでも少し呟きましたが、Xboxアカウントの不正アクセスの痕?疑惑?を発見したお話です。

この話題は、既に他のユーザーでも被害報告がされており、一部サイトでも取り上げられていますので、
既にご存知の方もいらっしゃるかと思います。

また、この件について、Microsoftから、事実発表は現時点ではありません。

私もそちらの情報を踏まえて、サポートに電話した際のお話です。



まず、不正アクセス疑惑に気づいたのは、2012年1月11日のお昼頃。
※疑惑と付いているのは、一応Xboxサポート側で認められていない為です。

ネットからXbox Liveにログインしてみたところ
■所持して居ない「FIFA Soccer 12」のゲーム実績
xbox_account_hacking

■見覚えのない「ゴールドパック」「プレミアムゴールドジャンボ」「ゴールド選手プレミアム」のDLC購入履歴
xbox_account_hacking2

まず、用語解説。
実績 ・・・ 簡単に言うとやりこみ度をシステム化したもので、一度取得したら削除できません。
DLC ・・・ ネットでゲームの追加要素が販売されており、これをダウンロードコンテンツと呼び、無料と有料があります。

画像にもつたない注釈していますが、実績解除日とDLC購入日が同じ日の2011年12月30日
ネットで被害報告されている方も、年末に集中しているようで、私もその中の1人だったのかもしれません。



さっそくiPhoneから、サポートにメールを送信。

返信が来たのは、翌日(2012年1月12日)の朝頃。

「文字化けで見れないから、もう1回送って!テヘペロ☆」

iPhoneで送ったのが不味かった笑

この時点で、既にネットの情報を洗いざらい読んでいたので、電話をしました。

(情報では、本人確認や状況確認のために結局電話になると書いてありましたので。)

運良く1発でつながったので、不正アクセスの疑惑がある旨を伝えたら、この手の専門担当者がいるようで、そこから折り返し電話をしますとの返答。

2・3時間待つと思ったら、手が開いていたのか、30分弱で電話がかかってきました。

まず、本人確認のため、秘密の質問などを聞かれましたので、準備しておくと良いです。

私の場合、忘れていたので、その場で再設定をして、それを電話で伝えて確認となりました。


要約すると
  • 調査のため、アカウントの一部サービス凍結
    • つまりXbox liveに接続不可能に =ネット対戦不可
    • 多分だが、ネットに接続せず、オフラインではゲーム可能だと思われる
  • 凍結期間中のゴールドメンバーシップ(Xboxでネット対戦等を利用する為のサービス料)は、補填される
    • この点は本体修理で1ヶ月分のゴールドメンバーシップを添えてくれるのと同じで、良心的
    • 補填はコードではなく、話によると既に使用している有効期限の後ろに追加される形のようだ
  • 別の本体があれば、プロフィールをパスワード保護設定をして下さい、とのこと
    • 先のアップデートにより、自分のゲーマータグが別の本体で使用されていた場合にメッセージが表示されるように
    • ゲーマータグとはXboxで使用するアカウントIDのようなもの
    • 私の場合は、他の本体は故障でお亡くなりになってるので、1台体制と話すと
      • 調査中は凍結のため(webへ)ログイン出来ないので大丈夫
      • 調査後は、パスワード再設定から始まるので、その後に保護してもらえればよい
  • 不正利用が認められれば、MSPも返還される
    • MSPとはマイクロソフトポイントの略で、DLCを購入する際に用いられるXboxの仮想通貨です
  • 調査報告はゲーマータグに使用しているアドレス以外に行われるため、他のアドレスを伝えました
  • また、調査中に確認が必要となった場合に電話をかけることがあるようで、私は携帯電話の番号も一応伝えました
  • 凍結はこの電話が終わった直後
こんな感じでしょうか。

殆どネットで被害報告されている方と、同じだったので驚きませんでしたが、対応としては誠意ある対応かと思います。

電話対応も良いですし、凍結中のゴールドメンバーシップや、MSPも返還されるようなので。

私は今の所、しばらくはXboxをプレイする予定が無いので、ゲームできなくても大丈夫ですしね。

Xboxアカウントは、msn(hotmail)メールなどと同じIDとパスワードなので、注意が必要です。

サービスによっては、メールアドレスとパスワードでログインする場合もあり、Microsoftサービス以外にも飛び火する恐れがありますので、要注意です。

Xbox liveはネットからログインできるので、一度確認されること、これを機会にパスワードを変更することをお勧めします。

後は調査が終わるのを待つばかりです。

関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

Latest Article
Monthly Archives
Latest Comments
Link
Counter
RSS
QR Code
QR
Friend Registration

この人とブロともになる

著作権・商標・免責について
本ブログ及び本ブログ上に掲載される個々の文章、写真、商標、ロゴマーク、その他の著作物に関する著作権は、各社または原著作者その他の権利者に帰属します。

本ブログ及び本ブログ上の上記を除いたコンテンツの著作権は、原則として管理人が所有しています。
著作権法に定められた範囲内において使用する場合を除き、管理人に無断で本ブログ上のコンテンツを複製、転載、改変、編集、頒布、販売等することはできません。

本ブログ及び本ブログ上に掲載された内容を利用した結果生じた損害について、管理人は一切の責任を負いません。
また、コンテンツの合法性・正確性・安全性等、あらゆる点において保証しません。
Calendar
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Category
FPS (2)
Xbox (2)
TERA (10)
Twitetr
AdSense
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。