FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【PC関係】GTX570 OCちゃんが到着

注文してあった
「MSI / N570GTX Twin Frozr III PE/OC」
MSI N570GTX Twin Frozr III PE OC
が、ようやく到着したので、早速組んでみた。

パッケージとか、性能とか、使用してまだ数時間ですが、さわり程度を書いてみたいと思います。

内容的には前々回の記事【PC関係】我が家のGTX470ちゃんが急逝されましたの続きです。

つたない文章ですが、お時間があれば、そちらも是非どうぞ。


ショップについての簡易レビューは、記事の最後に書きました。
結構辛口で書いたので、そういうのがアレな方はスキップ推奨。

では商品(GPU)の話題へ。

■化粧箱(W34.5 x D26.5 x H8cm)
GTX570-1
結構、というか、かなり大きいです。
でも素材は厚紙・・・w
なのでちょっとでも力を入れてしまうと、折れてしまう脆さ。
まさか化粧箱も取り扱い注意とは驚きです。

■化粧箱はこのように開きます。
GTX570-2
写真では中のGPUを出していますが、そこから商品が見えるようになっています。(って分かりますよね)
個人的に、こういう凝った?仕様は大好きです。
なんか高級って感じがしませんか!

■化粧箱から中身を取り出す
GTX570-3
見た目は・・・まぁ他と変わらない・・・かな。
下に見える付属品もPCI-Express用の6PINに変換するケーブル。
(補助電源が必要なGPUなら大抵付属しています)

■GPUのお目見え
GTX570-4
このGPUを選んだ理由のひとつが、このデザイン。
GIGABYTE製のは入らないので諦めたのですが、デザインがダサかったので、結果的に助かったと思ってたり。
大型ヒートシンクとファンを積んでいるので、もう少し重いかなと思っていたら、そこまで重くなかったので少し驚いた。

■GPUの自重で歪まないように支えがしっかりとある
GTX570-5
この黒いものが、ブランケットから端まであり、しっかりと支えています。
実際に組み込んでみても、殆どゆがみませんでした。
造りがしっかりしてると言わざるを得ない!

■高級品という扱いなのか、丁寧にキャップが付けられていた
GTX570-6
写真を見ていただければ、一目瞭然かと思います。
今まで幾つかのGPUを購入してきましたが、DIV等の出力系端子にキャップが付いてる事はありましたが、PCIe16xやSLI端子にまで付いてるのは初めてです。
こういうのが付いてると、なんだか気分いいですね。
ただ、このあたりを削減して値段に反映されたら・・・とも思ってしまう。



さて組み込んでみたので、さっそく「Windows Experience Index」を実行してみる。

GTX470が壊れてしまったので、昔使っていた9500GTを使用していた。
そのときのスコアがこちら
WEI1

今回購入したGTX570を組み込んだ後に測定すると・・・
WEI2
5.8→7.9(+2.1)
急激に伸びましたね。
総合スコアもCPUやMEMが足を引っ張る結果に・・・w
CPUを交換しようかと一時期検討していましたが、M/Bなどを交換する必要もあるので、このPCでは断念しました。
次組むならLGA2011で、新たにケースを用意して組みたいね!


■TERAをプレイしてみた
設定を全て最高にし、足跡表現などの贅沢オプションもONにして、少しプレイしてみましたが、カクツクこともなく、とてもスムーズです。
Afterburnerのログを見ても、性能の3割から4割しか使っていないので、TERAに関してはオーバースペックと言えるでしょう。

レビューはこんな感じです。
せっかくいいGPUを手に入れたので、購入を迷っていたSkyrimを購入しようかと思います。
購入したら、またブログで書きたいなと思いますので、是非そちらも宜しくお願いします。



ショップについて。
今回注文したのは「E●-●oY」というショップ。
一応名前は一部伏せで。

選んだ理由としては、国内正規品である品を扱っているショップの中で、最安と次に安い値段の差がありすぎたので、色々とよくない噂もあるのですが、思い切って注文してみました。

結果としては、特に顕著な問題ないが、不満も残るショップだったので、次からは多少高くてもこのショップは避ける予定

■問い合わせ
翌日の午前中には返事が毎回返ってくる、とても迅速。

■入金確認
これもたまたまかもしれませんが、入金後2時間掛からず入金確認メールが届いた。

■商品発送
問い合わせで12/8に入荷するとの返事を貰ってからの注文だったのにも関わらず、商品手配にほぼ丸2日要した。
後で調べてみたが、このショップは在庫有りと書いていても、実際は入金確認後に手配するようだ。
つまり、この手配がスムーズにいかなければ・・・。
この点は、ドスパラ・ツクモなどの迅速な発送が目立つこの業界で、強いマイナスポイント。
しかも、入金確認後なので、キャンセルするにもなかなか厳しい
納期が遅れても連絡が来ない事もある、との情報も複数件みかけるだけに、私は運が良かったようだ。

■梱包
商品はエアークッションで包装し、ダンボールの中で暴れないように新聞紙を用いていた。
一見一般的だが、新聞紙の量が絶対的に不足していた。
更に、このショップは初期不良という概念がないので、基本的に全てメーカー保証となる。
並行輸入品となると、国内ではメーカーサポートを受けられないので、泣き寝入りしかなくなる。
グラフィックボードという、精密機械であるが故に、ここも強いマイナスポイント。
ちなみに、このショップは納入書がダンボールの中に入っていない。
メールでPDFが届くらしいが、私はまだ届いていない・・・。

■総評
★☆☆☆☆ (星1つ)
やはり購入金額は3万円を超える買い物であるので、納期未定になりやすかったり、梱包材が不足で破損の恐れがある上に、初期不良対応をしてもらえないとなると、、最低限のボーダーさえ越えていないように思う。
値段は確かに他のショップよりは安かったが、「安かろう悪かろう」では困る。
関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

Latest Article
Monthly Archives
Latest Comments
Link
Counter
RSS
QR Code
QR
Friend Registration

この人とブロともになる

著作権・商標・免責について
本ブログ及び本ブログ上に掲載される個々の文章、写真、商標、ロゴマーク、その他の著作物に関する著作権は、各社または原著作者その他の権利者に帰属します。

本ブログ及び本ブログ上の上記を除いたコンテンツの著作権は、原則として管理人が所有しています。
著作権法に定められた範囲内において使用する場合を除き、管理人に無断で本ブログ上のコンテンツを複製、転載、改変、編集、頒布、販売等することはできません。

本ブログ及び本ブログ上に掲載された内容を利用した結果生じた損害について、管理人は一切の責任を負いません。
また、コンテンツの合法性・正確性・安全性等、あらゆる点において保証しません。
Calendar
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Category
FPS (2)
Xbox (2)
TERA (10)
Twitetr
AdSense
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。