FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【TERA】プリの新規紋章「Evolution」

<2011/11/09 高級紋章の効果内容を修正>

ブログや掲示板などから、情報を調べてみたので、それについて書いてみたいと思います。

TERAには基本的にヒーラーが2種あるので、私はメインが「プリースト」という事もあるので、プリに絞って、PTにどのように貢献できるのかを、ざっくりと考察してみたいと思います。



まず最初に、この記事の情報はweb上に有志が翻訳した情報を集め、私が既にあるスキルの説明文に似せたものです。
実際の効果及び、説明文とは異なる事があります。

最初にプリーストの新規紋章について
下線部は既存の紋章と同効果の物で、必要ポイントが下方修正されているようです。
赤字が個人的に、この中の紋章から有用だと考えたものです。


()は必要ポイント
数字単体は新規紋章、矢印は必要ポイントが減少しているもの、と思われる。

■ヒール系
ヒールライト(5→4):スキル発動による敵対値が20%減少
ヒールプレイア(4):HP回復量が20%増加
ヒールウインド(4):クールタイムが30%短縮
リプロダクションサンクチュアリ(3):消費MPが25%減少

■MP回復系
魔力回復(5→4):MP回復量が20%増加
マナレジェン(4):自身が回復するMPの35%パーティーメンバーのMP回復

■支援系
トロット(3→2):使用者に限り、戦闘中の移動速度が追加で15上昇(10分間持続)
プロテクションアーマー(4):使用者とパーティーメンバーに6秒間2秒毎にHP5%回復効果が発生
ガーディアンサンクチュアリ(4):スキル使用時30秒間、ダウン抵抗を2倍に増加
廻天の祈祷(2):消費MPが30%減少
アルス(3):更に均衡を100%上昇

■回避スキル系
フェリーエスケープ(4):35%の確率で、クールタイムが初期化

■攻撃スキル系
フィーブルプレディクション(4):クールタイムが30%短縮
ダムネーションチェイン(5→4):連携で懲罰の幕使用時にスキルの威力が25%増加
パニシュメントハンド(4):連携で、スカージングハンド使用時に、スキル威力25%増加



取り敢えず、攻撃スキル系はPvに向けに用意された紋章だと思います。
このあたりの紋章を入れる場合は、思い切って対人特化にしなければ、効果が出てこないと思うのですが、どうなんでしょうか。
しばらくはIDで1等級装備集めに精を出す日々が続くかと思うので、PT支援紋章前提で考えてみたいと思います。

ヒール系
「ヒールライト」の敵対値20%減少は、結構いい紋章だと思いますが、実際タゲが飛ぶケースは結構限られてくると思います。
タゲが飛ぶのは体感的にプリよりも、背面クリティカル系のクリスタルを付けている火力さんに多く、その間はタゲが不安定になっているのでヒールライトを控え、範囲ヒールなどを活用することで、自らにタゲが飛ぶことを高確率で防げます。
また、カルムの詠唱短縮紋章を入れておくことで、更に保険を掛けておくことができます。

更に言えば、この紋章に必要なポイントが気になるところですね。
導入するとしても、割けるポイントは最高でも4Pぐらいまでかな。
6P以上になる場合は、他の紋章を検討する価値ありだと判断してます。
また、ちらっと見た情報では、紋章ポイントが現行の43Pから+5されて48Pになるとか、ならないとか。
そうであれば、更に導入できる紋章も増えてくるので、他の紋章をバランスよく取り入れることで、多面的なケースに対応できるようになるのではないか、と考えています。

その他、ヒールプレイアやヒールウインド、リプロダクションサンクチュアリに関しては必要に応じて、という感じで、率先して取るべき紋章という印象は今のところありません。
今はヒールプレイアの回復量20%UPを入れていますが、装備がそこそこ揃って来た事や、ID自体に慣れて来た事によって、この紋章の需要が下がってきたように感じます。



MP回復系
「魔力回復」の紋章は実質+400なので、このポイントの優先度はかなり低いと思います。
もし1P余った場合でも、他に組み合わせ次第で生きてくるはず。

メインはマナレジェンの紋章。
現状MAX MP800回復(紋章なし)するので、これの35%はMP280。
CT10sで、MAXまで貯めると5sかかります。つまり2回目からの回復は15sかかります。
※1回目は5秒で280回復なのに対し、マインドオーラはMP100と、プリーストが勝ります。
ただし、色々調べましたが、この回復適用範囲が不明なんです。
お得意の18Mとか21Mとかになりそうですが、正直回復できたとしても、量が足りないかな。


ここでエレメンタリストのマインドオーラ(MP20/1s回復)と比較しましょう。
15sあれば、300回復しますので、この時点ではプリーストが劣ります。

マナレジェンには
迅速(4) チャージ速度が25%上昇
精神(4) MP回復量が15%増加
がありますので、以下のように比較してみたいと思います。
共通条件としては、新規紋章と既存紋章の組み合わせ。
時間比較は1回目は当然CTなしで、チャージ時間だけ。
2回目はCT10sとチャージ時間を含めて比較。


ケース1 新規紋章+迅速(チャージ速度が25%上昇)
25%速度上昇によって、 5s → 3.75s(-1.25s) となります。
1回目 発動までに 3.75s MP280回復 マナレジェン > マインドオーラ(MP100)
2回目 発動までに13.75s MP280回復 マナレジェン >= マインドオーラ(MP280) ※0.25差なので、実質同等


ケース2 新規紋章+精神(MP回復量が15%増加)

MP回復量が15%増加によって、MP回復量が 280 → 322 となります。
1回目 発動までに 5s MP322回復 マナレジェン > マインドオーラ(MP100)
2回目 発動までに 15s MP322回復 マナレジェン > マインドオーラ(MP300)


ケース3 新規紋章+迅速+精神
「チャージ速度が25%上昇」と「MP回復量が15%増加」を組み合わせた例です。
1回目 発動までに  3.75s MP322回復 マナレジェン > マインドオーラ(MP80) ※4秒として計算
2回目 発動までに 13.75s MP322回復 マナレジェン > マインドオーら(MP280) ※14秒として計算


単純計算ではプリーストがMP回復でも、勝るようです。
しかしながら、あくまでプリーストは回復スキルの詠唱が必要である点を忘れてはいけません。
対するエレメンタリストは、範囲バフなので作業が一切必要ありません。
よって、実際のプレイではマナレジェンの発動回数をCTごとに行う機会は稀であり、マインドオーラに軍配が上がるかと思われます。
逆に言うのであれば、プリは今後被弾をせずに、どれだけ頻繁にMP回復を提供できるかで、よしあしが決まるかもしれません。


さて長文になったので、支援系・回避系はまた次回にしたいと思います。



関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

Latest Article
Monthly Archives
Latest Comments
Link
Counter
RSS
QR Code
QR
Friend Registration

この人とブロともになる

著作権・商標・免責について
本ブログ及び本ブログ上に掲載される個々の文章、写真、商標、ロゴマーク、その他の著作物に関する著作権は、各社または原著作者その他の権利者に帰属します。

本ブログ及び本ブログ上の上記を除いたコンテンツの著作権は、原則として管理人が所有しています。
著作権法に定められた範囲内において使用する場合を除き、管理人に無断で本ブログ上のコンテンツを複製、転載、改変、編集、頒布、販売等することはできません。

本ブログ及び本ブログ上に掲載された内容を利用した結果生じた損害について、管理人は一切の責任を負いません。
また、コンテンツの合法性・正確性・安全性等、あらゆる点において保証しません。
Calendar
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Category
FPS (2)
Xbox (2)
TERA (10)
Twitetr
AdSense
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。